コエンザイムQ10は体内のエネルギーを生み出す酵素

コエンザイムQ10は体内のエネルギーを生み出す酵素

コエンザイムQ10は体内のエネルギーを生み出す酵素

コエンザイムQ10とは細胞内のミトコンドリアに含まれている脂溶性の物質で、「ユビキノン」という別名で呼ばれることもあります。

 

全ての細胞膜に存在し、その数は60兆にのぼると言われています。特に多く含まれている臓器は心臓や肝臓、卵巣に精巣といった重要な臓器にありますが、それはひとえにコエンザイムQ10が体内のエネルギーを生み出す酵素だからです。

 

このエネルギーを生み出す量が多いと、さまざまな効果があります。

 

心筋梗塞や心不全といった心臓に関わる病気の予防や高血圧といった血圧の改善、疲労回復に冷え症や肩こりの改善、さらに動脈硬化やガンなどの予防があるのです。その効果は十分期待できるものなので国内外で人気が高く、色んなタイプのサプリメントが販売されています。

 

そこまで人気が高い理由はやはりその効果ですが、なかでも有名な効果は美白の働きがあることです。

 

身体の健康だけでなく、肌の美しさにも影響を与える理由はコエンザイムQ10に含まれている豊富な抗酸化作用のおかげです。抗酸化作用とは酸素を取り入れてエネルギーを作る時に生じた活性酸素という酸化力の強い酵素を抑える作用のことをいいます。これは大変重要な役割です。何故なら活性酸素が増えすぎると強い酸化によって血管や細胞をはじめ、あらゆる体内の部分を傷つけていき、最悪、動脈硬化や生活習慣病を引き起こす原因となります。しかし抗酸化作用にはそれを抑える働きがあり、アンチエイジングの手段のひとつとして注目されています。

 

そのため美白における効果は酸化によって進んだ老化現象であるシワやシミ、肌のくすみやたるみの予防です。

 

またそれだけでなく真皮層にあるコラーゲンの生成を補助してくれる力もあり、細胞の修復作用もあります。つまり細胞の損傷とコラーゲンの変性を最小限に留め、若々しい肌を保つことが出来るのです。
しかもコエンザイムQ10による美白のメリットは体中の皮膚に作用することです。これは先述したミトコンドリアが全ての細胞内、すなわち全身のあらゆる場所に存在しているおかげです。このミトコンドリアが皮膚細胞のエネルギーを活性化することによって新陳代謝が促されて、顔だけでなく全身の肌が美白へと変わることができます。

 

また肌だけでなく、体調のバランスや病気の予防、体の老化を抑えることができるところも大きなメリットです。

 

しかしコエンザイムQ10を使用する上で注意しなければならない点があります。それは光です。

 

実は日差しに弱い成分であるので直射日光を浴びると、せっかくの効果が台無しになる可能性があります。なのでドリンクであれサプリメントであれ、含まれている商品を購入する場合は遮光タイプの容器に入っているものをおすすめします。

 

それに加えて効果を確実に得たいのなら、ドリンクやサプリメントのような摂取するタイプと化粧品のように外側から取り込むタイプを同時に使用することが望ましいです。

 

 


ホーム RSS購読 サイトマップ